最近、これから離婚に関する裁判をするかもしれないので
弁護士探しをしている私です。

弁護士さんに聞いてビックリしたことがいくつかあったのでご紹介します。

まず、離婚の裁判に関しては
1回に係る時間は約10分だそうです。

その訳は、、、
基本書面でのやりとりだからです!!!

裁判官の方はとても多忙なため
弁護士の方がそれを書面にて記載して裁判官が読みます。
それをもとに裁判官は質疑応答等します。

その際、なんと当事者の出廷は必要ないということもわかりましたwww 出廷が必要なのは、最後くらいだそうです。

なので、裁判って1~2回ではおわらず何回も行われるんです。
離婚裁判の場合は半年から1年くらいかかるそうです。
頻度は1カ月に1度のペース。

弁護士費用の相場は、
依頼で20万~30万
成功報酬で30万前後とみておけばいいでしょう。
ただ、慰謝料がめちゃくちゃ高いとか案件の難易度によっては
依頼内容によって多少前後するのでご注意ください。

まとめ

弁護士の方に相談してる際
ホント色んなこと教えてもらえました。
いやーてっきり、ドラマのようなところで1~2回やるのかと思ったら
違うんですね。
ホントびっくりです。

初回無料相談してくれる弁護士は
弁護士ドットコムなどいくつもあります。

もし、離婚したいと悩んでいるなら一度相談してみるのがオススメです。

関連キーワード
裁判の関連記事
  • しらなかった。離婚の裁判の1回にかかる時間について
おすすめの記事
グルメ
初めて焼肉屋しちりんへ 仕事でいった取手にあったのでいってきました。 私が気になるのが お通し代。 お通し代かかるのかなと思ってみてたら レ...