悩む人
キャバ嬢の〇〇ちゃんと付き合いたいなぁ。付き合うにはどうしたらいいかなぁ?

 

実際にキャバ嬢とお付き合いしたことがある私がキャバ嬢と付き合う方法をご紹介します。

キャバ嬢を彼女にするには、強く記憶に残してもらう

キャバ嬢を彼女にしたいなら、まず最初に対象のキャバ嬢の記憶に残ってもらうことがとても大切です。

なぜならキャバ嬢は、毎日のようにいろんな男性と接客をしています。その男たちの一人として何か記憶に残して一歩前に進ませる必要があります。

 

そのためには、キャバ嬢が興味あることや刺激的な情報などを伝えてみるのがいいでしょう。

なので1回目のキャバクラでは、彼女のことを知ることから始めましょう。 

さらに、この時大切なのが、お店の中でキャバ嬢を口説こうとはしてはいけません。

このときのキャバ嬢は、あなたをお客様としてしかみていません。

 

なので、お店の中で口説くのはやめましょう。

口説いたりはせずにキャバ嬢には、逆に注意などをしてください。

注意をした上でそういった点を直さないと氏名を変更するという雰囲気を出してください。

そうすることで、あくまであなたに主導権があることを相手にうえつけましょう。

 

キャバ嬢を彼女にするには、「客」から「男」へシフトさせる

キャバクラで「客」から「男」にシフトさせるためには、まず、お店の外での交流が求められます。

お店の中で交流している間はいつまでも「客」のママです。

なので、アフターに付き合ってもられるような状況を作り出す必要があります。

そのためには、何度か気になるキャバ嬢を指名して楽しくおしゃべりしてください。

2~3回指名し終わった次の回、アフターに誘いましょう。

アフターを誘うおすすめのタイミングは、

キャバクラが閉店する1時間前に一人で来店するのがおすすめです。

 

閉店後にアフターOKされやすい理由は2つあります。

  • 1つめ キャバ嬢も他のお客との接客を気にする必要がないのでOKしやすい。
  • 2つめ 閉店だから仕方なくアフターしてあげる大義名分が女性にできる。

 

実は、2つ目の理由がとても大切なんですね。

女性は、なにか言い訳がほしいんです。

アフターをしなきゃいけないちゃんとした理由が!!

 

今回は、閉店というキーワードをつかうことでキャバ嬢を外に連れ出しやすくなるでしょう。

 

アフターが2~3回成功した暁には、キャバ嬢が休日にデートに誘ってみましょう。

なるべき店外で出会う機会を増やしてください。

 

キャバ嬢の脈アリか脈なしか確認する方法

あなたが気になっているキャバ嬢が脈あるかどうか。

それはキャバクラの店に全然足を運ばなくても店の外で会えるかどうかということです。

 

これは、キャバ嬢は、好きになった男の人には、なるべく来店しないでほしいんです。

 

なので閉店後のデートしてくれたり、休日にデートしてくれたら脈アリと見て良いでしょう。

店の外でのデートが増えてきたら最後、告白してキャバ嬢を彼女にしましょう!

 

さいごに~キャバ嬢を彼女にするために最も大切なこと~

以上がキャバ嬢を彼女にする方法でした。

また上記の方法で成功を掴むためにもっとも大切なことがあります。

それは、コミュニケーション力です。

芸人さんみたいに面白いトークやマシンガントークみたいなテクニックは不要なんです。

私はどちらかというと会話が苦手な方でした。

 

そんな私がコミュニケーション力を身につけれたのがこちら!

会話が苦手な人でも大丈夫!

元キャバ嬢ソープ嬢が教える本当の会話術『会話が下手な男がそれを武器にしてモテる方法』

 

こちらは元キャバ嬢でナンバー2っまで上り詰めた人気キャバ嬢。

彼女自信もお店で出会った男性とこれまで3回も付き合っています。

そんな人気キャバ嬢の会話術を用いることができればあなたがキャバ嬢と付き合う可能性はグンと高まるでしょう!

元キャバ嬢ソープ嬢が教える本当の会話術『会話が下手な男がそれを武器にしてモテる方法』

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事