こちらは、

体重を3キロ痩せたい!5キロ痩せたい!

と、毎日ダイエットしているけどなかなか成果が出ない人が

 

まずは0.1キロずつ痩せることから始めよう思っている
コツコツ頑張れる方向けの記事です。

 

ボク自身、
もともと66キロあった体重が
現在は62.2キロに減りました。

ボクの目標体重は59キロにすること
そのために0.1キロずつ減らそうと0.1キロ痩せるダイエット方法をまとめてみました。

よかったら参考にしてみてください。

0.1キロ痩せるために必要な消費カロリーは700kcal

0.1キロ痩せるために必要な消費カロリーは約700kcalです。

700kcalは

ジョギング・・・1時間20分
3km走ると約210kcal、10km走れば約700kcal消費できたという目安

ウォーキング ・・・ 3時間30分

テニス ・・・ 2時間

水泳(クロール) ・・・ 50分

 

これらを実践することで700kcal消費することが出来ます。

 

0.1キロ痩せるのが最も効果的

すぐに痩せたいからと言って、1日に1キロ(7000kcal)や2キロ(14000kcal)と減らしても
脂肪はそんなに早く落ちません。

というのも、あまりにもカロリーが不足すると
体が緊急事態と判断して
脂肪を消費しないで
筋肉などを分解するようになります。

なので、人間が順調に脂肪を落とせるのは
1日あたり700kcal程度までと言われています。

つまり、体脂肪100gが1日に減らせる最大の脂肪量です

カロリー制限なし痩せる朝食は「卵」

YouTube DaiGoさんが

朝食の炭水化物の代わりに卵を3個食べることで、体脂肪や内臓脂肪が減ると言うものです。

 

体脂肪が11%減った

内臓脂肪が23%減った

 

その理由はHOMA-IRというものが改善しました。

糖質を燃やす代謝する機能が改善されました。

DaiGoさんが動画で紹介している内容は、以下の通りです。

情報源 アラバマ大学の実験データ
被験者情報 年齢60から75歳、BMI 30~40
実験の方法と結果

方法 朝食の炭水化物を卵3個に置き換える、外は何を食べてもよし
結果 80日後に体脂肪が11%、内臓脂肪も23%減った
因果関係 ◯タンパク質摂取量アップによるもの◎卵に含まれるコリン(ビタミンBの1種)の効果

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事