こんにちは、斎藤かずまです。
こちらでは僕のダイエットに関する情報を紹介します。

 

僕は2020年のコロナでみんなが自粛期間中の2か月でマイナス4キロ達成しました。

いままで何年もダイエットに挑戦して、何も痩せることなく失敗し続けた私がようやく2か月で―4キロ体重を減らすことが出来ました。

最初にお伝えしておくと特別なジムとかサプリとかは飲まずに-4キロの体重減ダイエットできました。

 

今回は、僕がやったダイエット方法を3つご紹介します。

1つ目 体重計に毎日乗る

僕が最初にやったことは体重計に毎朝乗るだけと言う行為だけです。

これまで何度もダイエットで失敗している自分は毎日、何か小さなことでも良いから継続したいと思いました。

最初に決めたことは体重計に毎朝乗ると言うものです。

朝起きて、水を飲んでからトイレに行き、トイレから出ると隣に体重計がある行為をまず1か月続けることをこころがけました。

 

するとですね。毎日体重計に乗るだけなのですが少しずつ体重が増えていったんですね。

やっぱり体重増えているんだ。ヤバいと言う自覚になり、

体重が67キロになった時、これはヤバいとおもいダイエットを決意しました。

 

 

2つ目 本当にお腹が空いたときだけ食べる

ダイエットをする前までの僕は、とりあえず、何か食べていることがしばしばありました。

朝起きたらとりあえずシリアルを食べる

お昼はお腹が減ってから食べてましたが、おやつは何となく食べたりしてました。

 

お腹が減ってないのに何か食べている自分。

なんでたべているんだろうと疑問になり、何となく食べるのを止めることを心がけました。

本当に尾長か減っている時だけ我慢せず食べる。それを心がけたら、無駄な感触が減って痩せることが出来ました。

 

3つ目 間食はキュウリを食べる

某TV番組でキュウリがダイエットに良いと聞き、朝食や感触をキュウリにしました。

キュウリ1本生のまま食べると意外とお腹が膨れるんですね。

キュウリを朝食替わりにしたり間食に食べてみるとかなり満腹度があって良かったです。

 

4つ目 卵・納豆・キムチを食べる

太りにくいと言われる食材を1日1回必ずと入れました。

特にお肉を食べる時は必ずキムチを食べてから肉を食べるなど徹底していました。

 

5つ目 立ちながら仕事をした

コロナ期間中は基本自宅で仕事をしていました。

自宅にいると歩くこと頻度が減ってしまうのでなるべく立ちながら仕事をしました。

僕の自宅のテーブルは電動デスクなので高さ調整が簡単にできて立ちなら仕事をすることが可能です。

 

さらに、ウォーキングマシンを下にひいて歩きながら仕事をしたカロリー消費を心がけました。

 

 

6つ目 キッチンを通ったらバービーをやる

運動は歩く以外にもバービーと言うジャンプをしたら腕立て伏せをやる運動を取り入れました。

キッチンを通ったら1回やる。

食事の前に5回やる

など簡単なルールを付けてやりました。

運動する習慣も少しずつ取り入れて行いました。

 

7つ目 21時以降は食べない

なるべく夜21時以降は食べないよう気を付けました。

仕事で遅くなる以外は基本21字以内に食事を済ませて、あとはお腹がもし減っても何も食べないことを心がけました。

 

8つ目 おやつはシュークリームやアイスクリームにする

シュークリームやアイスクリームってふとりがちとおもいますが実はそこまで太りにくいおやつなんです。

どらやきとシュークリームで比べると記事が薄い分シュークリームの方が太りにくいのでそちらを食べていました。

9つ目 トリ軟骨(ヤゲン)を食べる

トリ軟骨(ヤゲン)は、とっても低カロリーなんです。

じつは焼き鳥で一番好きな部位が、このヤゲン。

1週間くらい毎日ヤゲンを入れて食べたりしていました。

他にも胸肉をつかったり低カロリーのお肉を食べていました。

 

10つ目 スナック菓子やファーストフードは使わない

スナック菓子やファーストフードってめちゃくちゃ美味しいですよね。

 

あの脂っこいのとかめちゃくちゃ好きです。

ただ太りやすいので極力控えました。

我慢しすぎると逆に怖いので1か月に1回食べれるルールを作って食べています。

 

 

まとめ

 

3ヵ月で4キロ減にした方法でした。

最初にやったことは体重計に乗る

次にやったと事は食生活の見直し

次にやったことは毎日低カロリーのものを食べつつ、適度な運動をすることでした。

 

3ヵ月やってきたことをまとめるとこんな感じでした。

凄く地味ですがそれだけで4キロ痩せることが出来ました。

こんごは、更に痩せて60キロを目指し記事にしていこうと思います。

更にその次は、胸をシックスパックにしたいと言う目標があります。

その目的はムキムキになって女性にモテたいと言う邪な気持ちです(笑)

 

そういった特定の女性は今いませんので、将来素敵な女性と出会った時のためにこれからダイエットと筋トレをやっていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事